資産の運用ならお任せ下さい!「資産完全運用.net」

 
 
TOP
不動産投資の魅力とは
収益物件
資産運用
益物件
お問い合わせ
 

収益物件

収益物件(収益不動産)を選ぶポイント

益物件を選ぶポイント1:立地条件から選ぶ
収益物件の立地(日当たり、眺望、周辺環境)は必ず自分の目での確認が必要です。入居者のニーズがそこにあるのか、またターゲットとする入居者にマッチした立地なのかを吟味することが成功の秘訣になります。

ここで挙げる収益物件にとって良い立地というのは、JR・地下鉄・電車等の駅から10分圏内にあるかどうか、または大きなスーパー、大学、役所、商店街、医療機関等が複合的にある場所を指します。
まずは、ご自分の足で近くの立地をよく観察し、どんな人が行き来しているのか、またその地域の賃貸物件はどのくらいの賃貸料なのか、不動産巡りをするのも良いかもしれません。

収益物件を選ぶポイント2:将来性を考慮する
購入収益物件近くの、事業予定地、または大きな空地、駐車場をチェックしてみましょう。
もしかすると将来的に大規模な建設物が建つ可能性があります。

また、近所に地下鉄ができる予定や敷地が計画道路や区画整理等にかかる物件は、将来建物の建替時期に新築価格の保証金が入っていたり、税金が殆どかからない等のメリットがありますので、よく吟味しましょう。

 

収益物件を選ぶポイント3:収益性を考える
収益物件を購入する上で最も大切なのは物件の担保価値よりも収益が持続的に確保できるかどうかです。
例えば、広い道路ではなく狭い道路、所有権ではなく借地権、鉄筋コンクリートではなく木造でよいなどというように、ものの考え方をまったく変えてみることもひとつの手でしょう。

recommend

最終更新日:2015/3/20

 


2008 (C) 資産完全運用.net. all right reserved